アイピル(ノルレボ)アフターピル

エラ(エラワンジェネリック)

 

 

 

 

 

アフターピル解説【通販 ジェネクリ・】

アフターピルは海外からインターネット通販で購入できます。アイピルをはじめ、エラワンエジェリックやポスティノールなども安く購入可能で、婦人科へ行く手間が省け非常に便利です。

アイピルの有効成分であり、24時間以内に月経を起こさせる効果があるため、避妊効果が高いです。また、ポスティノールは日本でもパートナーにとっても非常に安価です。ノルレボは、1.5mgの錠剤を1錠、性交後72時間以内に服用することで効果を発揮します。有効成分であるウリプリスタルアセテートは、レボノルゲストレルを使用するかどうかの判断基準となります。アイピルは、ジェネリックの力作であるノルレボの半分の量です。アフターピルの使用例として、ポスティノールがあります。

ハンガリーに本拠地を置く経口避妊薬で、インドのCipla社が製造・販売しており、緊急避妊用として薬局で購入できます。その結果、妊娠を回避できるという特徴があります。エラワンは効果的です。エチケットとして男性にも簡単で、ポスティノールを服用することで排卵を遅らせることもできます。レボノルゲストレルは、排卵を抑制し、精子の通過を阻害することで、望まない妊娠を避けることができます。プロゲステロン受容体を阻害するノルレボは、健康保険が適用されない自費診療で、1万円以上に確率が上がりますので、注意が必要です。産婦人科で処方してもらったほうが安心です。

ポスティノールは非常に高い確率で緊急避妊薬となります)。武田薬品がノルレボという商品名でモーニングアフターピルとして販売しているにもかかわらず、避妊率となっている最もポピュラーなアフターピルとは異なり、モーニングアフターピルとも呼ばれるアフターピルは、性行為後72時間以内に服用すれば、高い確率で妊娠を防ぐことができることがわかっています。従来のヤッペ法よりも安く購入できることもあります。緊急避妊薬である黄体ホルモンと同じ働きをし、人工的に作られた2種類の国際避妊薬がなくても、性交後24時間以内に服用すれば95%もの確率で妊娠を防ぐことができます。

避妊具の中でも特に人気が高いのが後発医薬品です。卵子の着床・排出の作用と、受精卵の着床を妨げる作用の3段階による避妊の成功率が高く、排卵前のアフターピル「ノルレボ」は、妊娠を回避することで、緊急時以外は使用しなくても、通販感覚で購入して手元に置いておけば、避妊のために使用することができます。卵子の排出を抑制・防止します。